リノベーションやオール電化で空間がチェンジする|家も心も変わる

つまりは直る

トイレつまり解消方法

トイレのつまりを解消するには、ラバーカップを使用する方法が一番解消されます。ほとんどの場合、業者を呼ぶことなく、トイレのつまりを解消することができます。ラバーカップはホームセンターで買うことができるので、トイレつまりの際は、焦らずホームセンター買いに行きましょう。ラバーカップはぴったり真空にして使用しないと本来の効果が発揮できません。使用する際は気を付けましょう。また、トイレットペーパーや汚物が詰まっている場合はラバーカップで問題ないですが、おもちゃなどの異物が詰まっていた場合、無理に圧力をかけると排水溝の奥に行ってしまう可能性があります。そういう状態になると、業者を呼ぶしか方法がありません。気を付けましょう。

業者を呼んでトイレのつまりを解消する

トイレつまりを業者を呼んで解消すると、値段は5000円〜8000円ほどかかります。しかし、トイレつまりにも業者を呼んだ方が良い場合があります。それがリスクのあるトイレつまりです。自分で解消しようとすると、トイレつまりが悪化して業者を読んだ時の料金が高騰します。リスクのあるつまりは以下のような場合です。1、水に溶けない紙を流してしまった。2、ラバーカップでつまりが解消できない。3、ペットのトイレの砂など、吸水性の高いものを流した。4、油を含む食べ残しや嘔吐物を流した。など、ラバーカップで解消できない場合は、すぐに業者を呼んで対処した方が大惨事にならなくて、トイレにもお財布にも優しくなります。業者を呼ぶかどうかは対処する前に、十分に考えましょう。